月見ヶ丘海浜公園 スタッフblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星空教室「秋の夜長にワクワク星占い!」がありました☆
月見ヶ丘海浜公園では、2ヶ月に1度くらいのペースで星空教室を開催しています。

今回は、10月29日(土)の夜7時から約1時間半「星占い」の仕組みについて!をテーマに星空教室を開催しました。

講師は、以前「メシエカードで遊ぼう!」のイベント講師を勤めてくださった㈱メシエカードの小田さん!

まずは、パワーポイントでの星空の解説と、惑星の位置の確認。

自分が生まれた時の、星座と惑星の位置が、今日の星占いのお話の鍵になってきます。

s-IMG_0180.jpg

皆さん、自分の星座のお話に限らず真剣!!!

○○座は△△なところがあります。とよく言いますが、それを導き出しているのは、12星座を4分割したり3分割したりして、グループに分けて分析しているのだそう。

12星座の中で水の星座・火の星座・土の星座・風の星座があって、それぞれ情熱的であったり、保守的であったりします。

s-IMG_0177.jpg

自分の星座はどういうタイプであるのか、そして気になる人がいればその人がどういうタイプであるのか・・・

というのが、ホロスコープを見るとわかります。

よく言う「あなたは何座ですか?」という答えになる星座は、この場合「太陽の星座」。

他に、月の星座・水星の星座・金星の星座・火星の星座・木星の星座・土星の星座・・・

と、ひとりにそれぞれの惑星ごとの星座があります。

なんだか複雑・・・。

その惑星によって当てはまる部分が異なるんですが、それぞれが「自分の意志」や「社会性」をあらわしていたりします。

一通り説明が終わると、皆さんそれぞれ自分のグループに分かれて、自己分析!!!

s-IMG_0182.jpg

惑星サイン表から、自分の生まれた日時から惑星ごとの星座を探していく作業です。

小学校の低学年の子どもたちも参加してくれていましたが、みんな結構探すのが早く、あいた時間で、お父さんや気になる人の星座も探していました。笑

ある女の子はご家族で参加しれていたのですが、なんと家族の相性が悪い!とのこと。

うぅーん、こういう場合は笑って乗り越えてくしかないですね!!!笑

s-IMG_0183.jpg

そんなこんなで、みなさん複雑な星占いの仕組みをなんとなぁーくでも理解していただけたみたい☆

女子会や飲み会、はたまた仕事でも活躍しそうなこの星占いの仕組み。

ぜひぜひ色んな場所で活用していただければと思います。

月見ヶ丘海浜公園では、12月にも星空教室を計画中・・・

夏に開催した「スターウォッチングネットワーク」の冬編を行いたいと思います。

詳細は決まり次第HPにアップいたしますので、次回の星空教室もお楽しみに!!!

以上、星空教室「秋の夜長にワクワク星占い!」のイベント報告でした(☆∀☆)/♪
スポンサーサイト



FC2カウンター



Facebookページ



twitter



STARLIGHT mini



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。