月見ヶ丘海浜公園 スタッフblog
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アウトドア体験会」の報告☆
月見ヶ丘海浜公園、初のアウトドア体験会「ダッチオーブンでパンを作ろう!」が先週末に開催されました☆

朝から雨が降りそうで降っていなかったのですが、天気予報は午後から雨。

イベントは午後2時からスタート。

s-s-_MG_7647.jpg

開始と同時にパラパラと雨が降ってきて、コテージの中とテントの下での体験会となりました。

講師は㈱ユニフレームの野崎さん!

㈱ユニフレームというのは、アウトドア用品のメーカーです。

今回はユニフレーム製のアウトドア用品を使ってのパンづくり!

パンを作るには粉がいる!粉を練らねばならぬ!

ということで、まずはコテージの中でパンの種を練りました。

s-s-_MG_7668.jpg

材料は強力粉と砂糖とバターとドライイースト!

ボールでコネコネ♪

ひとつの塊に丸めて、30分程度ラップでふたをして発酵させます。

発酵させている間に外に出て、焚き火台とチャコスタという道具を使って炭に火をつけます。

チャコスタを使うと10分程度で良い感じに炭がおこります☆

テントの下で火をおこしているところ↓

s-R0012956.jpg

煙がすごいでしょう。苦笑

時間が経つにつれて慣れます☆

そして少し不思議な光景なのですが、ダッチオーブンは鍋の上と下と両方から熱を加えて調理が出来ます。

s-s-_MG_7710.jpg

1次発酵させている間にダッチオーブンで焼いたピザがコチラ↓

s-s-_MG_7728.jpg

市販の冷凍ピザが窯で焼いたような焼き色に!

家のオーブンで焼くとパサパサ感があってチープな感じがするのですが、圧力釜と同じパワーを有するダッチオーブンで焼くと、外はカリカリ中はもっちり☆チーズも香ばしく味わい深くなっていました。

さて、パンはというと、1次発酵が終了し、2次発酵への段階。

今回はさっき丸めた塊を6つに分けてダッチオーブンの中に並べます。

s-R0012957.jpg

ついに、パンをダッチオーブンで焼こう!というときに、バケツをひっくり返したかのような大雨が降ってきました。

みるみるうちに足の踏み場がなくなってしまい。。。

s-R0012958.jpg

おおはしゃぎの子ども達と、はだしになる大人達が出現!

皆さん風邪をひかないように!!!と、コテージでしばし団欒。

予定より30分程度おしとなりましたが、最後は見事にコチラ↓!!

s-s-_MG_7733.jpg

美味しそうなこんがりパンが焼きあがりました☆

ダッチオーブンでパンづくり!

アウトドアって難しいって思っていたけども、一回体験すると自分でもプレイベートでやってみたい!と思える、とても魅力的な体験でした。

ダッチオーブンは、家のIHコンロでも使用可能だそうで、揚げ物や煮物の調理にも活躍できるそうです。

色々な活用方法があるダッチオーブン!

気になったあなたは、ポイント徳島中洲店に是非足をお運びください(・∀・)/♪

また、月見ヶ丘海浜公園ではデイキャンプエリアがあり、今回体験したような焚き火台をお持込いただいてのBBQが可能です。

そしてコテージや無料のBBQ施設を使用してのBBQも出来ますので、皆さんのグループやサークルなどの活動の際、是非ご活用ください☆

夏から秋、そして冬にかけて、アウトドアシーズンがやってきます!

みんなで安全で正しいアウトドアを楽しみましょう☆★☆
スポンサーサイト



FC2カウンター



Facebookページ



twitter



STARLIGHT mini



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。